煽りリークス !

    カテゴリ: ピックアップあおり運転

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    昭和50年代にベンツを買った彼は、ヒートアップすると、またまた煽り運転をしていたようだ。
    ある時、その彼が「事故った」とつぶやいた時があった。
    その事故の相手は女性で軽自動車の持ち主。つまり煽られたのは軽自動車で女性。
    気の毒しかりだ。
    彼が事故について真摯に詫びると「円満に解決」したという。
    そして彼女の方から「付き合って欲しい」とプロポーズされたという。
    真摯に謝る姿に好感したそうだ。

    今なら、煽り運転 通報 逮捕へと発展するものだが、 
    まさか、煽り運転で車と車が「お突きあい」した事故から「お突き愛」へ発展したのだから恐れ入る。
    ただ彼いわく「俺に惚れているのかベンツに惚れているのか良く分からない」と、こぼすこともあった。
    しかし彼はそれを逆手に取ったのか、デートに誘う時は「おベンツしようよ」と誘ったという。
    すると彼女は仕事も早々に切り上げて、そそくさとデートに馳せ参じたという。
    そうしてベンツでラブホへ行って「お突き愛」へと発展したというのだから、股また恐れ入る。
    たまたま事故になって、たまたま「お突き愛」へと発展したというのだから、出会い頭の事故とは違う出会いかもしれない。。。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    昭和50年代でしたが、ベンツを買った知人が、今でいう煽り運転をしていたのを思い出します。

    彼はベンツを買った瞬間に、俺は「ニュー洋カー」になったぜ と大笑いしていました。

    彼はベンツをアメリカ製と思い込んでいたのでしょうか?

    ベンツはドイツ車であり、アメ車ではありませんが。。。

    まあ、昭和の当時の感覚としては、 どちらにしても外車なので、

    高い金で外車を買ったから、もう「ニュー洋カーでいい」と思って言っていたのかもしれません。。。

    外車をとばす彼が、まさかドローンを飛ばす人になるとは想像もつきませんでしたが…21世紀に。

    ちなみに彼は大金持ちではなかったので借金だらけでローン野郎と呼ばれていました。

    そんな、ド借金野郎が、ド・ローンを飛ばすのですから、因果なものです。。。 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    出典:北海道ニュースUHB YouTube

    このページのトップヘ